マイホームに「作って良かったパントリー」

マイホームで作って良かった収納と言えば、パントリーですね。パントリーは、集合住宅では滅多についていませんし、やっぱりマイホームならではだと思います。まあそりゃあ、高級マンションぐらいになれば、パントリーだって設けられているかも知れませんが、夫婦二人が住むサイズのマンションぐらいになりますと、パントリーとして一室は設けられている間取りの部屋はまずありませんね。

そしてだからこそ、マイホームではパントリーは作りたかったのです。ちなみにパントリーとは「食品庫」のことを言っていますよ。食品などをストックしておく、キッチン側の収納のことです。私はマイホームを作るのならばやっぱりキッチンの快適さにこだわりたかったので、やはりパントリーを作ることは必須項目だと思っていたのです。

そして完成したマイホームに住んでみてやっぱり、「あって良かったパントリー」ですよ。だって本当に便利なのですから。キッチン横に一室パントリーを設けたのですが、普段は使わない調理器具から掃除グッズまで置けて便利なのです。それにパントリーがあることで、キッチン周りをスッキリさせることができますからね。やはり「作って良かったパントリー」です。