注文住宅にして良かったと感じた点

私が家を建てて注文住宅にして良かったと思った点は

同じ木造住宅を建てる時でも注文住宅にしたおかげで人とは一風変わった家を建てる事ができた

点でした。

もしこれが注文住宅でなく建売住宅にしていたらきっとあまり家に満足感を持てなかったと思います。

ですから、これから木造の一戸建てを建てようと思っているなら注文住宅を建てる事をおすすめします。

そうすれば多くの人はきっと建売住宅でなく注文住宅にして良かったと感じると思います。

その理由は簡単で木造の建売住宅を建てても何の特徴もないどこかで見た事があるような家になりますが注文住宅なら人とは違った家を建てる事ができるからです。

せっかく家を建てるなら特徴がある家に住みたいです。

なのでこれから木造の一戸建てを建てようと思うなら注文住宅を建てる事をおすすめします。

実際に私はこれまでに木造住宅の一戸建てを建てた時に注文住宅にしたおかげで

家の細かい作りにまで口出しできてそれで思ったような理想の家を建てれました。