住宅のバスルームが大きいと掃除が大変

「掃除好き」だという人ならばいいですけれど、反対に「掃除がめんどい」と思うような人ならば、バスルームは小さめにした方がいいように思います。わが家の話なのですが、バスルームを大きめにして結構後悔していますから。バスルームでもバスタブを大きくする分には、まだ掃除が楽だったかと思うんです。少し大きめのバスタブぐらいならば、まだキープクリーンも楽だったことでしょう。

しかしバスタブではなく洗い場が大きい場合は、キープクリーンがなかなか楽ではありませんよ。わが家のバスルームの床は、ちょっと温かくなる素材になっていて、そして水はけが良くなるようにと、細かい溝も入っています。

この「細かい溝」に赤カビが発生するのですよね。というかバスルームは凸凹部分に赤カビが発生しやすくなるものですから。なので、掃除が面倒なのです。洗い場が少し大きいということで、掃除面積も大きくなっていますからね。ですから面倒だというものです。ここでかなり後悔しています。月一でカビ取りハイターしていますし、面積が大きいと大変です。